歓喜山浄光寺

歴史と由緒ある浄土真宗・真宗浄興寺派の寺院です

住職のあいさつ

浄光寺はまごころと先人が説いた仏教の古き良き教えを大切にしている寺院です。

仏教の厳格な慣しや伝統に拘ることなく、どなたでも真宗浄興寺派の教えに親しんで頂く事を心掛けております。

寺院としての務めである法事・法要・ご供養・お葬式はもちろん、お墓のことまで承っておりますので何でもお気軽にご相談下さい。

歓喜山浄光寺 住職
三浦 康昭

 

浄光寺の理念

浄光寺では、葬儀・法要・お墓などで通じた供養だけが、故人の望む供養とは考えておりません。目に見える形はどうであれ、まごころを持って故人を想うことが本来の供養の姿と考えています。

できるだけ、簡単、お手軽に、そしてお安く済ませたいという施主様の事情を十分に配慮することも大切な務めと心得ております。

また、浄光寺では、月に一回仏教の勉強会・法話・写経も参加費無料にて開催しております。仏教・法話について学んでみたい方々のご参加も併せてお待ちしております。
 

浄光寺の歴史

浄光寺は、千葉県印西市木刈(千葉ニュータウン)にある浄土真宗(じょうどしんしゅう)の真宗浄興寺派(しんしゅうじょうこうじは)の寺院です。

真宗浄興寺派は浄土真宗の中でも最古の歴史と由緒のある宗派です。本山・浄興寺は親鸞聖人が建立した寺院であり、780余年に及ぶ歴史があります。

元仁元年(1224年)に常陸国(茨城県)で開いた禅坊が、歓喜踊躍山浄土真宗興行寺、略して浄興寺として建立したことからその歴史は始まります。

建立から300年経った戦国時代の永禄四年(1561年)、川中島合戦の兵火を受け灰塵とされてしまいます。

その6年後の永禄十年(1567年)、上杉謙信公の庇護を受け、春日山城の麓、新潟県上越市高田に移り、堂宇を建立し上杉家の紋章を拝領しました。こうして、浄興寺は越後、信濃、出羽三国に多くの末寺を抱えるまでに至ります。

しかし、慶長4年 (1599年)に真宗大谷派(東本願寺派)に与したことをきっかけに、急速にその影響を弱めることになります。その後、福島城下、高田へ移り、寛文五年(1665年)の地震により堂宇が崩壊してしまいます。

元文2年頃 (1737年)、時の藩主松平光長公の市街復興計画に従い、現在の地に堂宇を建立し、三百有余年の年月を経て浄興寺は現在に至ることになります。

そして、戦後の昭和27年 (1952年)、宗教法人法の施行により、東本願寺から浄興寺派として独立が果たされることになります。

浄光寺は、真宗浄興寺の末寺として関東別院の機能を果たすべく建立された寺院です。伝統法儀を伝えていくのはもちろんのこと、従来の檀信徒に捉われず、広く真宗の教えを広め続けています。

 

読経・ご法要

-本堂での法事-

  • 忌日法要
  • 年忌法要

浄光寺の本堂にて、法要・法事、供養を務めさせて頂いております。

お寺とお付き合いのない方、従来の仏教の仕来りや拘りに囚われたくない方の法要・法事をお手頃な料金で承っています。

法要・法事に限った一般的な僧侶派遣サービスと違い、当院の法要、法事は紹介料が発生しないため、お手軽な費用でご利用頂けます。

受付日 年中無休
場所 〒270-1359
千葉県印西市木刈5丁目1515-7
受付時間 9:00~16:00
電話番号 050-3701-5556

お申し込み・ご相談はこちら

-ご自宅・墓苑での法事-

  • 納骨供養
  • 開眼供養
  • 閉眼供養
  • 忌日法要
  • 年忌法要

当院の僧侶がご自宅、もしくは墓苑にお伺いし、法要・法事、供養を務めさせて頂きます。墓苑周辺の法要施設、セレモニーホール、ホテルなどでも対応可能です。

施主様のご要望に沿えるよう、可能な限り対応させて頂きますので、どうぞ、お気軽にご相談下さい。

お申し込み・ご相談はこちら

 

納骨堂・墓地・合同墓

-合同墓・合祀墓-

宗教宗派にかかわらずどなたでもお引受けします。

所在地 〒999-7544
山形県鶴岡市中山字石川原(華典霊園)
価格 総額3万円

※埋葬許可(火葬証明)をご用意ください。

-納骨堂-

10年間骨壺のままご遺骨をお預かりし、その後、合同墓に合祀します。管理費等不要です。

所在地 〒999-7544
山形県鶴岡市中山字石川原(華典霊園)
価格 総額10万円

お申し込み・ご相談はこちら

 

その他行事

浄光寺では、月に1回、月忌法要、法話会を開催しております。

月忌法要

行事名 開催日 時間
月忌法要 毎月第4日曜日 14:00~14:30

法話会

浄光寺住職によるお取次ぎ(法話・説教)をさせて頂いています。

行事名 開催日 時間
法話会 毎月第4日曜日 14:30~15:00

仏教勉強会

正信偈(しょうしんげ)、阿弥陀経、観無量寿経、無量寿経、往生礼讃など、浄土真宗のお勤めを一緒にさせて頂きます。概ね3年間で、僧侶に必要な一通りの作法を学んで頂くことを目安にしています。

行事名 開催日 時間
仏教勉強会 毎月第4日曜日 15:00~16:00

※仏教勉強会は、5名以上参加者がいらっしゃる場合の開催となります。

 

アクセス

寺院名 歓喜山浄光寺
宗派 浄土真宗 真宗浄興寺派
所在地 〒270-1359
千葉県印西市木刈5丁目1515-7
電話番号 050-3701-5556

お申し込み・相談フォーム